×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

挨拶

主将:渡邊幸四郎より

新入生の皆さんご入学おめでとうございます。
慶應義塾體育會弓術部主将の渡邊幸四郎です。

我々體育會弓術部は慶應義塾の名の下に王座という名実共に
日本一の大学に与えられる称号を目指して日々練習を重ねています。
確かに体育会である以上結果、数字が求められます。
また慶応義塾の名を背負っている以上責任があり、練習も正直楽とはいえません。
しかしその先に我々の目指す目標、日本一があるのです。
共に苦難を乗り越え皆で味わう勝利はまた格別なものです。

弓道が好きな人、やってみたい人、日本一になりたい人、何か打ち込めるものが欲しい人などなど
弓術部に興味を持った人は是非道場に見学に来て下さい。

我々は共に日本の頂点を目指す仲間を部員一同待っています。
皆で目標に向かって激走し、一緒に勝利の味を味わいましょう。

女子主将:岡部芽生より

新入生の皆様

ご入学おめでとうございます。
慶應義塾体育会弓術部女子主将の岡部芽生と申します。
皆さんにはなにか情熱を持って取り組んでいることはありますか。
弓術部では部員全員が『日本一』という目標にむけ情熱を持って日々練習に励んでいます。

決して楽な道ではありません。しかしひたすらに練習に打ち込み、掴み取った感動や共に泣き笑いあった仲間の絆は、一生涯の宝になることと思います。

『日本一』『勝利』『感動』『情熱』『仲間』
一つでもピンと来る言葉があったなら、まずは道場にお越しください。
弓道の経験がなくても、運動神経に自信がなくても大丈夫です。
私達は、共に夢を追いかけてくれる仲間を待っています。
弓術部で私達と一緒に最高の四年間を過ごしましょう。

新歓担当:村田賢祐より

新入生の皆様、御入学おめでとうございます。
本年度新勧担当の村田賢祐と申します。
高校から大学へ、
環境が今までとは大きく変わり、社会に出る前の4年間何をしていこうか、
ただただ迷っていたということを今でも覚えています。

勉強を頑張ろうか、スポーツに打ち込もうか、または留学をしょうか、様々なことを考えていたものです。
しかし、この4年間は自由で、貴重な時間です。しかし、やりたいことが何でもできるわけではありません。何かを選択して選ばなくてはなりません。

そこでお勧めしたいのがこの体育会弓術部です。時に楽しくときに厳しくをモットーに日々練習に励んでいます。そんな私達の目標は

「日本一になる」

これだけです。しかし一言に言っても簡単なことではありませんし、技術さえあれば日本一になれるようなものでもありません。
ただそこには今しか目指すことの出来ない大きな『夢』と、その夢に向かって一緒に歩いていってくれる『仲間』がいます。 思い出だってたくさんできます。必ずしも楽しいことだけではないかもしれませんが、いつか必ず大学で弓をやっていて良かった、そう思う日が来るはずです。

何をしようか悩んでいる新入生の皆様。スポーツはしたいけれど運動が苦手・・・というあなた。精神力を鍛えたいあなた。
  
  私達はいつでもそんなアツくなれる仲間を待っています。
この4年間を人生で一番輝く4年間にしませんか?